トップページお役立ちコンテンツ > 【ハワイウエディングについて】出発前にやるべきこととは

出発前にやるべきこととは

なにかと慌しい出発前。何をしておけばいい?

海外挙式の場合の「やっておくべきこと」

ありがちですが、パスポートの期限は切れていませんか?
ビザが必要な場合は、申請も忘れずにしておきましょう。書類に不備があった場合は手続きに時間がかかります。余裕を持って準備しましょう。

また、自分たちだけでなく親族をはじめ参列してくれる友人へも、パスポートの確認をしておきましょう。
出発当日になって花嫁の父のパスポートが切れていたことが発覚し、一緒にバージンロードを歩くことができなかったという残念エピソードも寄せられています。ご注意を。

それから、ブレッシングスタイルの挙式をする場合は、事前に入籍して結婚証明書を持参しなければならないケースもあります。手配会社へ必ず確認して、必要であれば準備をしておきましょう。

さらにひとつご提案なのですが、海外旅行に不慣れなゲストのために「旅のしおり」を作って配ってみてはいかがでしょうか。結婚式の準備で忙しいかもしれませんが、ゲストの一人が教会までたどり着けないなんてことのないように、しっかりと根回ししておくことも必要ですし、ゲストの思い出にもなりますよ。

一般的な「挙式前にやっておくべきこと」

ドレスやヘアスタイルは決まっていますか?
特にヘアスタイルは、自分のイメージが相手に伝わりづらいもの。雑誌の切り抜きや、サイト上のヘアカタログのプリントアウトを持参しましょう。

ハワイウエディングの場合、スタッフが現地の方か、日本人かによっても伝わり方が大きく異なります。手配会社へ確認しておきましょう。
また、ヘアウィッグや付けまつげなどはハワイのアラモアナ・センターやドラッグストアなどでも入手できます。しかし心配な方は日本で準備して持ち込みましょう。

式前日は、たっぷりと睡眠をとることがお肌にとっても大切です。タイト過ぎるスケジュールは避けましょう。
できれば到着3日後に挙式というのが理想的です。仕事などの都合で余裕のあるスケジュールが難しい場合は、せめて到着翌日の挙式でスケジュールを組みましょう。

ハワイで結婚式・ロイヤルカイラウェディング
トップページお役立ちコンテンツ > 【ハワイウエディングについて】出発前にやるべきこととは
プランを探す ビーチフォトの流れ 今すぐ診断!!たくさんのウェディングプランの中からおすすめプランを診断 ビーチフォトの流れを漫画で読む プリンセス・ビーチフォトプラン
WEDDING ITEMS ドレス&タキシード ヘア&メイク ブーケ&フラワー フォト・アルバム 送迎車
CONTENTS フォトウェディングとは お申し込みの流れ ロケ撮影地リスト お客様の声 よくあるご質問
「フォトウェディング」サイトのスタッフブログ
カイラウェディング舞浜 ハワイ・リゾート・プランニング不動産 ラブフォトハワイ ハワイで結婚式を挙げたい方のポータルサイト ハワイのオススメスパ ラグジュアリーなAVEDAコンセプトスパ ハワイでキレイになりたい方のための、ハワイのリラクゼーション・ヒーリング・スパ・ビューティーの情報満載サイト ESTA.com
お役立ちコンテンツ
お見積もり・各種お問い合わせは
お気軽にお電話ください。
電話受付:月〜日 11:00〜17:00